ロボットコンテンツ

Pepperに繋ぐために必要な3つのコツ。~Pepperと友達になりたい vol.5~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

いつもありがとうございます。
SRA東北 営業戦略部の我妻裕太です。

Pepperと友達になりたい vol.3 ということで本日も記事を投稿したいと思います。
今回はPepperに繋ぐための3つのコツを紹介したいと思います。

【前回までのおさらい】
前回は、Pepperの仕様や基本機能について触れてみました。
詳細は以下をご確認ください。

Pepperと友達になりたい vol.2
pepper-vol2-05

(※)Pepperと友達になりたい vol.2より抜粋

今回はネットワーク経由で実際にPepperとやりとりしてみたいと思います。
色々と試行錯誤、失敗を重ねて感じたコツは以下の3点です。

1.同一NWに接続していますか?
2.PepperのIDはお手元にありますか?
3.Pepperのパスワードはお手元にありますか?

本日は上記の3点に関しての詳細を説明します。
それでは本日も最後までお付き合いください。

1.同一NWに接続していますか?

そもそもですが、意外とうっかり忘れがちなことですが、
同一NWに接続していないとアクセスはできません・・・(汗)

接続する端末のNW設定などを変えることが多かったときはよく忘れていました。
まずは同じNWに繋がるか確認しましょう!!

PepperのIPアドレスを確認する方法は色々あるようですが、
お手軽な方法として、Pepperの胸部にあるチェストボタンを押すと
今設定されているIPアドレスを話してくれます。
learning-6-01
少し見えづらいですが、タブレットの上側にあります。

learning-6-02
さらに拡大した写真です。ここです。

何回かチェストボタンを押すと、たまに声が変わったり、イントネーションや
呼び方も変わることに気づきました。

機械的でなく、人間的?ですね。愛嬌があります。

Pepperへのpingも可能なようですので、疎通できているか確認する際は
役に立ちそうですね。
learning-6-03
pingの実行は上記のようなイメージです。
(※)IPアドレスなどはマスクしています。

2.PepperのIDはお手元にありますか?

learning-6-04

こちらもそもそもですが、アクセスする際にはIDが必要です。

当初よく分かっていなかった私はIDを知らず、誰が知っているのかを知るのに
大分、時間がかかりました・・・・・(汗)

Pepperに触れる前にはIDを確認しておきましょう。

ちなみにですが、デフォルトは「nao」というIDが設定されているようです。
特に変更がされていなければ、「nao」のまま。と言うことですね!!

naoは恐らくですが、Pepperの開発元Aldebaran社様が
Pepperを開発する前から開発していた

小型ロボットNAO

から来ているとの噂も・・・
真相は調べてみてください・・・

3.Pepperのパスワードはお手元にありますか?

さてさて、こちらもですが、アクセスする際にはパスワードが必要です。

またまたですが、よく分かっていなかった私はパスワードを知らず、
誰が知っているのかを知るのに大分、時間がかかりました・・・・・(汗)

パスワードは一番最初に起動した際に設定したものですので、
自分以外の人が開封した場合は・・・

その人のみが知っていることもあるので、確認した方がいいと思われます・・・
私は大分色々な方々に聞きまわっていました!!
learning-6-06

では材料がそろったので、さっそくアクセスしてみましょう!!
アクセスする際は事前に確認しておいたPepperのIPアドレスをブラウザのURL欄に入力します。

入力すると以下のような認証画面が表示されますので、事前に確認したID、パスワードを入力して
「ログイン」ボタンをクリックします。
learning-6-07
※本日はGoogle Chromeを利用した場合のイメージです。

ログインすると以下のようなロボットウェブページが表示されます。
ロボットウェブページには以下赤枠で囲った3つのメニューが用意されているようですので、
本日は各メニューを見ていきたいと思います。
learning-6-08

まず最初に「基本情報」ページです。

learning-6-09
基本情報ページではバッテリーの容量やバージョン情報などが確認できるようです。
触れてみて少し驚いたのはPepperの音量もブラウザベースで制御できることでした。

弊社ではミーティングスペースの近くにPepperを置いているのですが、たまに打ち合わせの声に反応して、突然、話し出したりすることもあり、その場にいたメンバーや周りで仕事をしている人もびっくりすることもしばしば(汗)

(※)ロボットウェブページの存在を知るまではPepperのタブレットを毎回触りながら音量を調整していました(汗)

打ち合わせの場にPepperに繋がるノートPCなどがあれば、移動せずとも遠隔操作でスマートに音量を調整できるので、今では大分得意げな顔で操っています!!

では次に「ネットワーク設定」ページです。

learning-6-10
ネットワーク設定ページではその名のとおり、ネットワークに関しての設定を行えるようです。
上記のイメージのとおり、現在接続しているNWの名前や近くにあるNWを教えてくれるようです。

最後に「アップデート」ページです。

learning-6-11

Pepperにインストールされているアプリケーションをアップデートできるようです。


(※)ブラウザからのアクセスしたイメージは以下の動画をご確認ください。
動画を取るのが上手ではないため、ブラウザによっては横向きに表示されてしまう場合がありますので、予めご了承ください。
GoogleChrome、safariでは綺麗に表示されました(汗)

【本日のおさらい】

本日はPepperに繋ぐためのコツとして、色々と試行錯誤、失敗を重ねて
学んだ以下の3点をご紹介しました。

1.同一NWに接続していますか?
2.PepperのIDはお手元にありますか?
3.Pepperのパスワードはお手元にありますか?

どれも初歩的な内容かもしれませんが、意外と忘れがち?ということで紹介しました。
次回はプログラミングするための環境を構築していきたいと思います。

今回も記事をお読みいただき、ありがとうございました。
また、次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。

お問い合わせ窓口

弊社製品・サービス等にご興味を持っていただきありがとうございます。
ご相談/お見積り依頼などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

otoiawase

 

Pepperと友達になりたい 目次

Pepperと友達になりたい vol.1Pepperがやって来ました。
Pepperと友達になりたい vol.2(基本機能について)
Pepperと友達になりたい vol.3(新入社員働くPepperのリアルライフに密着)
Pepperと友達になりたい vol.4(ハプニング続出??ただいまPepperの社内勉強会中です。)

 

最新コンテンツ情報をいいねしてチェック!

 

コンテンツを評価する

楽しい時間を過ごしていただけましたか?
少しでも楽しい時間、面白い、ためになったと感じた場合は「いいね」などページ下部のボタンをクリックしていただけますと幸いです。

みなさまからの評価を経て、コンテンツの改良を日々進めていきます。

運営・お問い合わせ

「もう一つの東北」は本当のSRA東北で運営されています:
https://www.sra-tohoku.co.jp/
お問い合わせはこちらをクリック


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る