社会への取り組み

社会への取り組み 2011年11月12日の活動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今回も牡鹿半島仮設住宅に野菜を届けに行ってきました。

しかし今回はいつもと違います。
定期的に野菜を提供してくれていた長野方々が一緒に
訪問してくれるというのです!!

というのも、野菜も収穫時期を終え、今回で野菜の
提供が一旦ストップとなるため、いつもの倍以上の
量が届くことになっているためです。

まずは待ち合わせ場所としている渡波小学校へ。

トラックに積まれた野菜が到着しました。
すると本当に大量の野菜が!!

f:id:gonzochan:20111112125457j:image:w360

しかも野菜だけでなく米や味噌なども!!
すごすぎる(ノ*゚▽゚)ノ

渡波地区の避難所に提供する分をおろしていると
提供元の長野の方々が到着。

乗用車2台、トラック2台(わざわざレンタカーを借り来てくれたようです。)で6名もの方が来てくださいました。野菜を積んできたトラックの
運転手さんを入れると計8名…。500km弱もあるのに…本当にありがとうございます。

私の想像を超えた大所帯となりました。

f:id:gonzochan:20111112132618j:image:w360

来ていただいたのは野菜の提供元である信州佐久長者原地区の
しらかば野菜葉洋菜部会青年部」の方々です。

牡鹿半島に持っていく分をトラックに移します。
さすがにみなさん慣れた手つきでテキパキと荷物を移していきます。

f:id:gonzochan:20111112131559j:image:w360

f:id:gonzochan:20111112131549j:image:w360

我々は圧倒されて見ているだけ…( ̄O ̄;)
かっこよすぎる(* ´Д`*)

あっという間に荷造り完了!

f:id:gonzochan:20111112133359j:image:w360

近所の方へもおすそ分け。

f:id:gonzochan:20111112133520j:image:w360

ここで、これまで毎回野菜を運搬していただいた三協運輸さんとは
お別れ。今まで本当にありがとうございました。

渡波小学校を出発して、まずは月浦の仮設住宅へ。

月浦へは白菜、キャベツ、お米を提供しました。

f:id:gonzochan:20111112141052j:image:w360

すると…月浦の方々からこれまでのお礼にと長野方々へ
寄せ書きのプレゼントが!!

f:id:gonzochan:20111112141632j:image:w360

みなさんいつも本当に感謝してましたから…。

次は荻浜の仮設住宅へ。

野菜を運び、子供たちと戯れたり雑談したり。

f:id:gonzochan:20111112142644j:image:w360

f:id:gonzochan:20111112142808j:image:w360

f:id:gonzochan:20111112142733j:image:w360

ここでもお礼の寄せ書きをいただきました。

次は福貴浦の仮設住宅へ。

人数が多いところなので野菜も大量です。

f:id:gonzochan:20111112145448j:image:w360

f:id:gonzochan:20111112145347j:image:w360

その後、農家の話や漁師の話で大盛り上がり。
みなさん本当に気さくな方々で話が尽きません。
こちらでも寄せ書きをいただきました。

f:id:gonzochan:20111112151041j:image:w360

f:id:gonzochan:20111112145812j:image:w360

f:id:gonzochan:20111112145737j:image:w360

次は東浜小学校の元避難所へ。
ここの区長さんと都合が合わず、元避難所の管理室へ
野菜を置くことにしました。

f:id:gonzochan:20111112153334j:image:w360

長野の方々から被災地の方々へのエールの言葉を残してくれました。

f:id:gonzochan:20111112153555j:image:w360

f:id:gonzochan:20111112153058j:image:w360

最後に向かったのは小渕浜。

f:id:gonzochan:20111112160807j:image:w360

f:id:gonzochan:20111112160728j:image:w360

f:id:gonzochan:20111112160642j:image:w360

野菜をおろすとなんとサプライズプレゼント!!
牡蠣の浜焼きでございます!!O(≧▽≦)O

f:id:gonzochan:20111112160922j:image:w360

これがまためちゃめちゃうまい!!
みなさんも大絶賛(o^∇^o)

f:id:gonzochan:20111112162402j:image:w360

f:id:gonzochan:20111112162040j:image:w360

私は何を隠そう大の牡蠣好き。
こんなにおいしい牡蠣を食べれて本当に幸せです。
(現地のお子様と鬼ごっこしててあまり食べれませんでしたが…(ノд-。)クスン)

最後にみなさんで記念撮影!

f:id:gonzochan:20111112165829j:image:w360

長野のみなさんも牡鹿半島のみなさんも…人ってこんなに温かいんだなって
実感しました。

このブログの最初の方にも書きましたが、
今回で野菜の提供は一区切りとなります。

私たちの活動も少しの間お休みさせていただきます

被災地の人たちの力になりたい。でも私たちだけでは
限界がある。そんなときにこの野菜を届けるという話が
あり、活動を続けることができました。

被災地は完全に復興するにはまだまだ時間がかかります。
あと10年、20年かかる可能性もあります。
今回の活動でボランティアが終わるとは考えてません。
私たちはこれからもボランティアを続けるために、
今回の活動でまずは一区切りとさせていただくことにしました。
(またすぐ行くことになる可能性もありますが(笑))

これまでの活動を通して本当に色々な経験をしました。
自分たちがしていることが本当に正しいことなのか悩んだことも
少なくありません。
それでも、この活動に参加してたくさんの人に出会えたことに
感謝しています。

また必ずみなさんに会いに行きます。

最後に…文才の全くない筆者のブログを閲覧していただき
ありがとうございました。
画像が乱れている日記については修正を進めています。
これまでのペースでの更新はできないと思いますが、
活動があり次第更新しますので、またお付き合いいただければ
幸いです。

 

 

「もう一つの東北」は本当のSRA東北で運営されています

https://www.sra-tohoku.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る