DB-Spiral

dbs-img0

 

DB-Spiralは、研究者や大学評価に関する基礎データの情報管理を中心としたシステムであり、研究者情報の管理や大学評価に係る業務効率を向上させます。
また、DB-Spiralで管理される情報は多岐にわたっているため、これらの情報が蓄積されていくことにより、単なる「データ」ではなく大学にとって貴重な情報資産になると考えられます。
DB-Spiralを業務効率化するためのシステムとして位置付けるだけではなく、登録された貴重な情報資産を有効活用する、価値向上のためのシステムとしてもぜひお役立てください。

ご利用イメージ

dbs-img1

 

DB-Spiralのココがポイント!

1.簡単入力

簡単入力DB-Spiralは多彩な入力方式を採用し、研究者(教職員)の入力負荷の軽減を行います。

  • 外部データベースの活用
    researchmapをはじめとした外部データベースから業績に関するデータをインポートする事が可能です。
  • 用途に応じた登録方法
    Web画面からの登録以外にExcelでの一括登録が可能です。
  • 学内システムとの連携
    人事システムから取込や機関リポジトリ等との連携などカスタマイズで対応可能です。

2. 情報の活用

情報の活用DB-Spiralで一元管理された情報から様々な形での利用ができ、業務の効率化を推進します。

  • 公開データの作成
    登録された情報は、毎日のバッチ処理で研究者総覧として外部に公開されます。
  • 外部機関向けのデータ作成
    文科省が大学基準協会向けの提出資料やresearchmapへのデータ交換システム用のデータ作成が行えます。
  • 多様なデータ出力
    研究業績書や冊子の出力をはじめ、登録された情報はExcelファイルやCSV形式でのデータ出力が可能であり、学内においてデータの利活用が推進されます。
  • データ活用
    出力した情報から学内でのデータ分析などに活用することも可能です。

3. 豊富な導入実績

DB-Spiralは大学から生まれたシステムで、その後も多くの大学で利用され、進化しています。

  • 大学で生まれたシステム
    DB-Spiralは東北大学様において開発したシステムをSRA東北がパッケージとして製品化・販売しているシステムです。(∗)そのため実際の大学業務での経験・ノウハウをベースにした様々な機能をご提供できるものと考えられます。
  • 充実した運用サポート
    システム導入後の運用サポートは、多くの経験を積んだ専門スタッフが担当しています。
    なお、DB-Spiralでは外部機関向け提出データの項目も管理しています。そのため、それらの外部機関でデータ項目などの仕様変更が発生した場合も適宜対応致します。
  • 大学のニーズに応じた機能開発
    各大学のニーズに応じた対応を行う中で新機能開発を行い、提供致します。
  • 大学間の連携協力
    弊社イベント等を通じて、大学間同志の連携にご協力します。
    (2012年より大学関係者向けのイベントを開催しております)
    2015度のイベント案内はこちら
    2014度のイベント案内はこちら
    2013度のイベント案内はこちら
(∗)この製品の製造・販売における責任はSRA東北にあります。
製品に関する一切のご連絡等については弊社窓口までお願い致します。

その他便利機能

DB-Spiralでは様々な便利な機能がありますが、その内の一例をご紹介します。

ノンプログラミングで入力項目や画面を簡単に追加可能!

DB-Spiralは、データの項目などを定義する項目定義書(Excelファイル)に設定事項を反映し、そのファイルを取り込む事によって、プログラムを修正することなく入力項目や画面を自動生成することができます。
dbs-img2

DB-Spiralカスタマイズ事例

教員評価カスタマイズ

dbs-img3

  • 教員評価機能として登録されている業績を元に、評価点を自動で計算。部署別・役職別(など)の集計や評価点の分布図をグラフで確認。

中期計画進捗管理カスタマイズ

dbs-img4

  • 中期目標等の大学内での進捗管理を実施。Webシステム上で達成状況・活動状況の「見える化」が可能。データの登録状態(編集中・完了)を管理でき、取りまとめ作業の負担を軽減)。

その他のカスタマイズ例

分類 概要
認証 LDAP(統合認証)による認証・シングルサインオン
学認による認証・シングルサインオン
人事連携 人事システムのデータを用いた自動ユーザ登録・手動ユーザ登録
機関リポジトリ連携 D-Spaceとの連携(データ取り込み/URLリンク)
JAIRO Cloudとの連携(データ取り込み/URLリンク)
論文インポート機能確証 医中誌からのインポート
CiNiiからのインポート
教員評価機能 Webベースでの教員業績評価
Excelベースでの教員業績評価
画面デザイン変更 学外公開ページのデザイン変更

DB-Spiral導入事例

DB-Spiral導入事例 成城大学様

研究業績データの一元管理、大学基準協会の認証評価に対応

お問い合わせ窓口

弊社製品・サービス等にご興味を持っていただきありがとうございます。
上記以外にもお客様のご要望に応じてカスタマイズ致します。ご相談/お見積り依頼などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

otoiawase

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問合せは営業日の営業時間内に限らせていただいておりますのでご了承ください。
初めての方は「ホームページを見ました」と言っていただけるとスムーズに対応できます。
担当が外出ないし、席を外している場合は折り返しお電話差し上げます。
受付時間:営業日 月曜日~金曜日 9:00~17:30

 

 

DB-Spiralは全国の多くの大学様でご利用いただいており、日々の出張記録を「DB-Spiral不定期マガジン」として公開しております。こちらお読みいただけましたら幸いです。
「DB-Spiral不定期マガジン」はこちら